千葉市中央区
基幹相談
支援センター

お知らせ

新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく協力要請等について

令和3年6月17日、国の新型コロナウイルス感染症対策本部長は、本県におけるまん延防止等重点措置を実施すべき期間を7月11日まで延長するとともに、基本的対処方針を示しました。

これを踏まえ、県における対策の内容を、以下のとおりとします。

なお、内容については、今後も、国の動向、県内及び隣接都県の感染状況等を踏まえ、随時見直しを行っていきます。

まん延防止等重点措置を講じるべき区域(千葉市、市川市、船橋市、松戸市、野田市、習志野市、柏市、流山市、八千代市、我孫子市、鎌ケ谷市、浦安市、成田市

※令和3年6月30日修正:措置区域に成田市を追加(7月2日から適用)

●不要不急の外出自粛を徹底 ~都道府県間の移動は厳に控える~
不要不急の外出・移動は自粛してください。特に、変異株の感染者が増加していることを踏まえ、不要不急の都道府県間の移動、緊急事態措置区域との往来は、厳に控えてください。
●混雑している場所や時間をさけて行動してください。
●医療機関への通院、食料・医薬品・生活必需品の買い出し、必要な職場への出勤、屋外での運動や散歩など、生活や健康の維持のために必要なものについては、外出の自粛要請の対象外とします。
●買い物に出かける人数を最小限に絞るとともに、混雑時を避け、店舗の入場整理に従ってください。
基本的な感染対策を徹底~会話するときはマスクを着用~
●「3つの密」を徹底的に避けるとともに、「人と人との距離の確保」「マスクの着用」「手洗いやアルコール消毒などの手指衛生」等の基本的な感染対策を行ってください。